会長ご挨拶


       広島市卓球協会会長  森本孝之

   広島市卓球協会のホームページをご覧いただき、ありがとうございます。

  このたび髙橋前会長に替わり会長に就任いたしました。12年間という永い年月に

  わたり協会を支えていただいた髙橋前会長には、深く感謝申し上げます。これまで

  協会活動にご尽力いただいた先輩方の功績をたどりながら、役員一同協力し協会の

  発展のために頑張っていきたいと思いますので、何卒会員の皆様の温かいご指導ご

  鞭撻のほどよろしくお願い致します。

 

  広島市卓球協会は大正15年(1926年)の発足以来 熱意ある多くの役員の方々や

  卓球を愛する会員の皆様に支えられ長く活動を続けております。この充実した環境

  で大会や講習会等事業を開催し運営できることを誇りに思い、会員の皆様にこころ

  よく深く感謝申し上げます。

         

  2020年夏季オリンピック東京大会開催も昨年決定し、ジュニア世代には大きな夢

  と希望になっています。ここ近年ではロンドンオリンピックや世界選手権での日本

  選手団の活躍は素晴らしいものがあり、広島からも日本代表選手が誕生してくれれ

  ばと期待しております。憧れの姿を追いかけトッププレーヤーを目指す子ども達に

  はさらなる挑戦を、また健康づくりに仲間とともに競い合いながら楽しんでおられ

  る世代の方々には、さらに意欲を高められるような大会運営をこれからも考えてま

  いります。広島の卓球愛好者のための組織として地元に根付いた活動を続けてまい

  りますので、これからも皆様のご協力をよろしくお願い致します。このホームペー

  ジも皆様にご活用いただけるよう配信してまいります。ご意見ご感想もお寄せくだ

  さい。

                              平成26年6月